オレイン酸とヒドロキシチロソールで健康維持

健康診断でコレステロール値に異常が出たらオリーブジュースカプセルがおすすめ。悪玉コレステロールでボロボロ血管にドロドロ血液が溜まり心臓疾患リスクも。オリーブジュースカプセルならオレイン酸が血管年齢も若返らせ生活習慣病を予防・改善します。

健康診断でコレステロール値に異常が出たらオリーブジュースカプセルがおすすめ。悪玉コレステロールでボロボロ血管にドロドロ血液が溜まり心臓疾患リスクも。オリーブジュースカプセルならオレイン酸が血管年齢も若返らせ生活習慣病を予防・改善します。

エキストラバージンオリーブオイルジュースがスゴイ
エキストラバージンオリーブオイルジュースがスゴイ

オリーブジュースカプセルで悪玉コレステロールをスッキリ

健康診断の結果で気になる項目は、コレステロール値(特にLDL悪玉コレステロール)ですよね。動脈硬化・高血圧などの生活習慣病のリスクがありますから、予防・改善したいと思うはずです。
なぜ、悪玉コレステロールが増えるとダメなのか?
LDL(悪玉)コレステロールが多くなると、血管の内部にこびりついて溜まっていき、次第に血流が悪くなるからです。

最悪は心臓疾患です。

こういう病気のリスクは、誰もが知っているのですが、コレステロール値を下げるには、オリーブオイルに含まれるオレイン酸とオリーブポリフェノールを定期的に摂取することです。
オリーブオイルをふんだんに使う地中海地域の人々は、動脈硬化や心臓疾患などの発症率が著しく低いと言われていますが、オレイン酸やオリーブポリフェノールのお陰なんです。コレステロールには善玉と悪玉がありますが、オレイン酸は悪玉コレステロールだけ減らすので、オレイン酸が注目されているんです。

ただし日本では、オリーブオイルを常に料理で使うわけではないですし、オリーブジュースも売られていますが飲みにくいのが定番。
そこでオススメは、オリーブジュースをカプセルにしたオリーブジュースカプセルです。

オリーブジュースカプセル

オリーブジュースカプセルの効能

LDL(悪玉)コレステロールを下げるサプリであるオリーブジュースカプセルは、1日たった3粒だけで十分すぎるほどコレステロール値を下げる成分のオレイン酸とヒドロキシチロソール(オリーブポリフェノール)が摂取可能です。

コレステロール値改善でエフサ(EFSA:欧州食品安全機構)ヘルスクレームの基準に認定され、「毎日5mgのヒドロキシチロソール(オリーブポリフェノール)の摂取はLDLコレステロールの酸化を防ぐ」という健康表示が認められているのがオリーブジュースカプセルというサプリメント。

このオリーブジュースカプセルは、コレステロールなどの改善に良いと知りながらも、オリーブオイルの口当たりや風味が苦手で料理にも使わない人がいることから、濃縮してカプセルにすることで飲みやすくしたものです。ひとつぶずつ飲んでもいいですし、朝昼晩と一粒ずつ飲んでもいいものです。

オリーブジュースカプセルの形状

たった3粒で大丈夫なのかと思うはずですが、オリーブジュースカプセルは薬ではなく、あくまでもサプリメントなので、継続して飲んでいくことで健康診断の結果が、じわじわと良くなっていくことを理想としいます。継続は力なりではありませんが、継続することで、地中海の人々の食生活同様にオリーブオイルの摂取量をとることをオススメしています。

男性芸能人がオリーブオイルをたくさん使ったレシピをテレビで公開していますが、ちょっと量が多くて、真似できないという人もいます。サプリメントだと、誰でも気軽に飲めますね。

今なら1か月分(90粒)が半額2040円(税別:送料無料)で提供されています。

オリーブジュースカプセル公式サイト

ちなみに、オリーブオイルは、美容にも良い影響を与えますし、ダイエットや便秘解消にも良いので女性にオススメです。

オリーブオイルを使った料理、毎日は作る方はしんどいので、余程の料理好きでなければ持続できません。ましてや一人暮らしともなると外食が多くなるはずです。家事自体の時間を短縮したいですしね。オリーブオイルにはオレイン酸という生活習慣病の予防効果が期待される脂肪酸のひとつですが、これを積極的に取り入れて健康を維持したいものです。

コレステロールを下げる食事よりオリーブジュースカプセル

随分前ですが、お昼の情報番組バ○キングで

「食事によるコレステロール制限は無意味?」

ということについて議論されていました。過去に新聞でも衝撃の記事が掲載されていので紹介しておきます。


動脈硬化学会は1日の声明で「食べるのを制限しても血中の値が低下する人と、しにくい人がいて、個人差が大きい」と基準の撤廃に賛同した。
悪玉コレステロールの値が高い人はコレステロールの摂取制限が推奨されるとする一方、食事や運動、生活習慣を全体的に改善することが必要とした。
食事についても脂質だけを減らすのではなく「食物繊維を多く含む大豆製品や海藻、野菜類を増やすことが大切」と訴えた。
(2015/5/2:毎日新聞)

食事だけではコレステロール値を下げることは出来ないと思ったほうがいいようですね・・・。

つまり、コレステロールに関わる病気のリスクを下げる効果を得るには、オリーブオイルのオレイン酸を体内に入れることです。毎日、あの量のオリーブオイルを使った料理を食べるのは、何となく胃にもたれそうなので個人的には遠慮したいのですが、地中海沿岸に住む人々はオリーブオイルを使った料理が当たり前なので、驚くほど、血管系の病気の疾患が少ないんです。

そういう特徴があるので、オリーブオイルは、出来るだけ身体に取り入れたいものなんですが、そんなに毎日のようにオリーブオイルを使ったレシピは、ご家庭では難しいでしょう。オリーブオイルジュースも味がイマイチというのがもっぱらの評判です。

実際オリーブジュースは、飲みやすいように味付けされてますが、これが不味さに拍車がかかってます。すこやか工房のオリーブジュースカプセルだけは人気が高くて飲みやすくてオススメできます。

食べることに制限を課しても、個人差で効果が曖昧だと学会で公式発表があったのですから、コレステロールを下げるために適度な運動も良いですけど、忙しい人には手軽にオリーブジュースカプセルで、コレステロールを下げる成分のオレイン酸とオリーブポリフェノールを定期摂取して、地中海の人々のように健康な身体を維持した方が無理がないですよね。

オリーブジュースカプセルは公式通販が値段もお得

オリーブジュースカプセルは福岡の「すこやか工房」が通販のみで販売する健康食品です。市販品は類似品なのでご注意ください。健康食品に偏見を持つ人は多いですが、すこやか工房のオリーブジュースカプセルは、積極的な営業をしなくても口コミで愛用者が増えていることから、リピーターも多く信頼性の高い健康食品です。

副作用も無い安全性と飲みやすさから、継続的に飲み続ける人が、その効果によって、ますます元気になっています。オリーブオイルサプリの売上でナンバーワンにもなりました。

原料のオリーブもスペインの契約オリーブ農園で作り、オリーブジュースカプセルのために特殊技術で濃縮していますから、純度と鮮度が違います。有機栽培で無農薬なのも健康食品メーカーとしてのプライドが伺えます。

厳選された農家が手作業でオリーブを育てているので、大量生産品とは違い、エキストラバージンオリーブオイルだけを使ってオリーブジュースカプセルは作られています。公式サイトには栽培農家が実名で登場しているので、相当に原料の品質には自信があるのだと思います。

技術的には、至難の業である健康成分のオリーブポリフェノールの中でもヒドロキシチロソールの抽出も出来ているので、オリーブオイルを使った飲料や食品の中では、極めて高品質な商品ということになります。ぜひ、試してみてください。 

オリーブジュースカプセル 62%オフのうちにゲット

オリーブジュースカプセルをAmazonや楽天市場など、通販モールで見かけた時は、まず販売元が「すこやか工房」であることを確認し、類似品でないこと確認しましょう。公式通販では期間限定で62%オフで申込みができますが、それ以外は不当に割引されているので本製品では無い可能性もあります。

公式通販からの購入が一番確実です。62%オフの特典を受けましょう。ただし毎月オリーブジュースカプセルが届けられる定期コースに申し込みとなります。2回目以降は会員価格4,320円になりますが、回数や期間の制限はありませんので、いつでも休止・解約手続きが出来ます。

オリーブジュースカプセルで悪玉コレステロールの増殖を抑えるオレイン酸、酸化抵抗成分のオリーブポリフェノールを効率よく摂取することで、生活習慣病などのリスクに備えましょう。


オレイン酸とヒドロキシチロソールで健康維持 © 2018